最近のコメント

投稿カレンダー

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

太陽活動

SD quattro H 12月20日発売決定

 CP+で、SD quattro H は高くなりますよ。と、言われていたので、20万近くに跳ね上がるのか(汗)? と、覚悟していたのですが、実際は12万円辺りに落ち着きそうな気配です。

 Foveon quattroセンサーのカメラは、いままで手を付けていなかったのですが、そろそろ機が熟してきたのかもしれません。SDシリーズはミラーレスカメラになったのですが、こうしないとミラーショックのために像がぶれてしまうのでしょう。また、Foveon Merrillが出てきてから、SIGMAのレンズの性能が飛躍的に良くなった印象があります。ピントのあった像を比べるだけなら、ZeissよりSIGMAの方が上回っていると思います。(ボケや、全体の画の雰囲気ということを考えると、Zeissの選択も全然悪くありません。) quattro HとArtラインのレンズの組み合わせで撮れる画がどうなるのだろうかと考えただけで、ワクワクします。

 荷物が限られている旅行でカメラを持って行く時は、迷わずDP1 Merrillをかばんに放り込みます。Sony のDSC-RX100 IIIは選択肢に入りません。車の移動で余裕がある場合は、これにPENTAX K-1が加わるという状況です。これは、画素とレンズのトータルバランスということに尽きます。SIGMAのレンズにかけるこだわりと、Foveonに対する情熱のおかげで、素晴らしい写真を手に入れることができることに感謝したいです。

 気になるのは、DCシリーズがAPS-Hのイメージサークルをカバーできるのかどうかです。なんか無理そうな話もあるのですが、肝心なこの話が出てこないところを見ると、クロップせざるを得ないと勘ぐっています。

EFHW試作バージョン頒布

 

IMG_0388 今回頒布するアンテナ・チューナーです。大きさの比較のため、横に単一電池を置きました。

 要は、Zeppフィーダーとアンテナ・チューナーが合体したものです。3.5MHzから28MHzまで使えるように作ってありますが、上の周波数はどこまでかは確証が持てません。耐入力電力は5Wです。

 LEDの点灯状態でSWRが下がっているかどうか判断します。

 今回は完成品を頒布します。試作なので、数は少ないです。重量は22g、コネクターはSMAです。BNCやM型の接続には、変換コネクタが必要です。

 大変小さく軽いので、旅行や徒歩移動に有利です。

 試作品がなくなれば、頒布は終了です。機能的には問題ないのですが、SMAコネクタ周りに余裕がないのです。次回頒布するものは、使い勝手を改善したものになりますが、部品と基板を配布するのみで、完成品の頒布は今回の試作品のみです。値段は送料込みで2500円です。次回頒布のものも、おそらく値段は変わらないと思います。

 問い合わせはメールかコメントでお願いします。

デスストランディング

最新トレーラー

シン・ゴジラのBlu-ray

がヨドバシ.comで予約開始されてました。

http://www.yodobashi.com/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%82%B8%E3%83%A9-%E7%89%B9%E5%88%A5%E7%89%88-Blu-ray-Disc/pd/100000009002703620/

私は取り逃しました。

MA-1

を購入しました。もう少し寒くなるとB-15辺りが欲しくなるかもしれません。

久々ガソリンスタンドに行く

 震災を経験してからというもの、ガソリンを満タンにしておかないと不安で仕方がない症候群になってしまいました。

 最近はプリウスにも結構乗るようになり(のらないとバッテリーが上がる)、久々近所のガソリンスタンドに行くと、結構混んでました。たまたま給油口とは逆の給油機が空いていたので、しようがないと思いつつホースが邪魔にならないように少し前気味に車を車を止めたところ、店員さんが慌ててやって来ました。

「給油口が逆なので、ホースが届きませんよ。」

 今どき、そんなことを言ってくる店員も珍しい(混んでいるときは、逆側の給油機に誘導してホースを伸ばしてい入れることが多い)と思い、「ちゃんと届きますよ。」と、実際に給油ノズルを給油口まで持って行って入ることを見せたところ、驚きの答えが帰ってきました。「ホースを伸ばすと無理な力がかかり、壊れてしまいます。他の客がこれを見て真似をされたら困りますので、給油口側に止めてください。」そんな、すぐに壊れる給油機を使っているのか、ENEOSは? と心の中で突っ込んでいましたが、こんなことでトラブルになってもつまらんと思い、「そうですか・・・。」と、黙って車を反対側に移動させました。(このひととおりの会話が進んでいる間に、隣のレーンが空いたのです。)

 さて、給油機のホースですが、この長さには決まりがあるらしく、道路に近い場所に給油機がある場合は短く作られているようです。ただ、一般的には逆の給油口でも給油できるよう設計されており、混雑しているスタンドでは逆サイドの給油機に誘導して給油するという事がよくあります。しかし、逆に停めて給油することを拒まれることは、今回初めての経験でした。しかも、その理由が、「給油ホースが痛むから」というのは前代未聞です。(車が汚れるからという理由はあるらしい) ネットで見てみると、意外と逆サイドに止めて給油を拒まれるという話が多くて驚きました。

 なんか、面倒な感じなので、もうちょっと静かなスタンドで給油します・・・。

東京は初雪、そしてカイロの季節

 寒くなりました。足先が冷えてきた(糖尿じゃないですよ)ので、例年のごとくカイロを出してまいりました。

IMG_0384

 昔、ナショナル(パナソニック)から「黄金カイロ」なる商品が売っていましたが、それをちょっと雑にした感じのものが、これ、コールマン ポータブルイージーウォーマーです。

 業界の雄、「ハクキンカイロ」社のものと比べると暖かさが劣るようですが、低温やけどの危険性が少ないことを考えて愛用しています。

 触媒の性能がハクキンカイロより劣るようで、その分臭いも少ないです。

 どういうことかというと、白金(プラチナ)を触媒とするカイロは、燃料のベンジンを気化させて、それを白金の触媒に通し化学変化させます。その時の熱を暖に使うわけです。

 臭いは何かというと、この触媒で化学反応を受けなかったベンジンが外部に出てきたことから生ずると考えられます。

 ベンジン -> 触媒 -> 二酸化炭素+水+熱  一部は触媒作用を受けずに、ベンジンのまま放出

 触媒の勢いが強いと、大量の熱が発生し、大量のベンジンが気化します。そうなると、触媒の反応が追いつかずに、ベンジンのまま外部に放出されるわけです。この、気化速度(発生する熱)と触媒の速度とのバランスが、カイロには重要というわけです。

 触媒の繊維を倍に増やして臭いを抑えている方もいるようですが、燃費のことを考えると、ベンジンの気化速度を遅くするのが手っ取り早いです。火口の内側をアルミで覆う以外に、元々性能の悪い触媒で発生する熱を抑えるのも解決の一つと考えられます。

 このコールマンのカイロの触媒性能が高くないのは、おそらくニオイ対策と考えていいでしょう。

 程よい暖かさで長時間使えて臭いが少ない、そんなカイロがこのコールマンのハンディーウォーマーだったんですね。

 

Mac用のNVIDIAドライバソフト

 MacBook Pro Retina 2012年を未だに愛用しています。Macで3D関連のソフトを激しく動かしながら録画すると、どうしてもコマ落ちしてしまうので、このマシンの限界と割り切っていました。しかし、最近グラフィックアクセラレーター関連の情報を探っていくと、Mac用のNVIDIAドライバーはきちんと更新しているという情報を周回遅れでキャッチしました。

 そこで、GeForce GT 650M用のドライバーを探したところ、ありました。

 Nvidia Web Driver – 367.15.10.15f03

 これより古いバージョンは、OSが落ちてしまうことがあります。うちの環境だけかも知れないけど。

 Web Driverというのがよくわからないのですが、一度インストールするとコントロールパネルに組み込まれ、時々Web上に新しいドライバーが出ていないか確認するようです。

 で、どれくらい改善したかですが、元々OS標準のドライバーを使っていたので、その比較ですけど、かなり向上しています。特に3Dゲームでは、コマ落ちがなくなり、ストレス無く動かすことができます。更に凄いのは、同時にSoundFlowertとQuickTimeなどを用いて録画しても、それほどコマ落ちすること無く録画出来てしまうことです。

 4年前のノートパソコンなので、アーキテクチャーとしてはかなり古くなるのですが、まだまだ楽しく使えそうです。

左右にあるウィジェット(というらしい)の配置を変えました

 リンクに関する項目を右下にまとめました。あと、伝言板という項目を作りました。これは、ブログの固定ページの機能でして、ブログで扱った内容のうち、すぐに参照する可能性がある情報をページにまとめたものです。共同購入や頒布に関する情報をまずまとめることにしました。まだ写真など入れてないので未完成ですが、これから整理していきます。更新したらブログでお伝えいたします。

 ハヤテさんが買ったRise of Tomb Raider、私も購入しました。が、動かすマシンがないんですよ。NVIDIAですよね。しばらく塩漬けです。とほほ。

SteamよりRise of the Tomb Raiderを

ダウンロードしています。Steamのアカウント登録に時間がかかりました。

後2時間位でダウンロードが完了するようです。masaさん、お薦めなので楽しみにしています。