投稿カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

太陽活動

GUNDAM THE ORIGIN TECHNOLOGY LAB

Youtubeを見ていたら、興味深い動画がありました。

 

Related posts: デスストランディング 気になる映画 気になる映画2 Horizon Zero Dawn Appleストア銀座に行ってきました

ロビ ばらばら殺人事件

あなたの家にも、最後まで組み立てていないロビがあるのではないですか?(喪黒福造風)

そんな、部品ばかりが残っている状況を、ばらばら殺人事件としましたが、まだ生きていないので殺人にもなっていないんですよ。

最近になり、NHK教育でロボットの話題が頻回に取り上げられているのと、アニメ「わしも」の影響で、子供が途中まで作ったロビを完成させろとうるさく言うようになりました。日曜の朝から「ロビ! ロビ! ロビ!」と、ノイローゼになりそうなぐらい言ってくるので、重い腰を上げることに。

全70巻のうち、手を付けたのが32巻。残り38巻は手付かずのまま屋根裏部屋に保管してありましたが、朝から子供がリビングに持って降りてきて、今すぐ作れと言わんばかりに。積み上げると子供の身長を軽く超えるんですよ。確か、上肢と下肢を組み立てているうちにウンザリしてやめた記憶が・・・。ああ、いやな記憶です。しかし、放ったらかしにするわけには行かないので、目をしょぼしょぼさせながら組み立て開始。

で、完成は夜になりました。途中、サーボをネジで固定すると動かなくなる問題が生じて制作が止まってしまいました。どうやら初期不良です。チップ部品をはんだごてで付け直すことで修理してなんとか完成。サーボと、その信号線は損傷しやすいと思いました。

電源を入れると、たしかに仕草や声は可愛いです。しかし、AIBO(最終型)のような自発的で驚きのある動きや会話はありませんでした。ロビは全巻買うとかなりの金額になります。おそらくAIBOより高いはずです。ですから、もう少し面白い反応を期待したのですが・・・。

問題点はいっぱいあります。一番痛いのは、カメラを内蔵しなかったことでしょう。最初から機能させなくてもいいので、オデコの所にカメラを内蔵しておくべきです。人感センサーとマイクだけでは、自由に動き回ることができません。あと、CPUが非力です。入力がマイクと人感センサーだけなら、これくらいでいいだろうというコスト意識が働いたのかと思いますが、全巻であれだけの金額を取るわけですから、もう少し頑張っても良かったのではないでしょうか。

CPUサーボ基盤は、小さいです。置き換えは難しそうです。最初の設計で頭にカメラを内蔵できるスペースを作っていれば、もっと面白いことができたでしょうに・・・。

プログラムは、音声データを含めて500MB程度。32GBのHDSCも認識できますので、プログラムの拡充や音声データの追加は簡単にできるようです。

そのうち、スポンジボブのカニカーニさんの声で、話しかけても「聞こえないぞ!」と言わせてやるなどの改造を行いたいです。

音声合成の機能はなく、サンプリングしたものを再生するだけなので、会話をさせようとすると、結構なパターンをサンプリングしないとだめでしょう。昔NHKのニュースをサンプリング編集して、あり得ない無茶苦茶なニュースに仕上げるというやつがありましたが、それをロビでやってみるのも面白いでしょう。マグロに乗った強盗が郵便局で新年の挨拶をする、というネタもありました。

しかし、ロビと同じようなロボットで安価な市販品は見当たらないようで、今のところ、これ一択しかないです。AIBOが出来すぎていたんだなと再認識する結果となってしまいました。

あと、サーボ・配線・リチウム電池は複数買ってたほうがいいでしょう。これらは、消耗品です。

Related posts: レナード・ニモイ氏 死去