投稿カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

太陽活動

ネタがないことをネタにしよって!

来ていただいた方には申し訳ない。みなみおそあしです。相方がネタがないと言ってたので、無いところからひねり出そうと思います。

最近始めたことの中に、旋盤による金属加工と熱処理があります。もともとはチェロの部品を作る目的だったのですが、次第に無線でも使えることがないだろうかと試行錯誤しています。ナマの炭素鋼を削りだして加熱するのですが、最初は七宝焼きの炉を使ってやっていました。しかし、最近は高周波焼き付けに切り替えつつあります。ちょっと無線っぽい話になってきたでしょ? 溶かして型に流しこむことも可能ですが、そうすると高周波装置を改良しないとダメです。そこのところは今考え中です。

旋盤は、日本製にこだわりサカイマシンツールのML-210を使っています。

更に、直径40cmの自作ドブソニアン望遠鏡を設計中です。Ninja320はとても素晴らしく、私は気に入っているのですが、体積がかさばることから家庭内ではすこぶる不評です。そこで、サイズアップを目指しながらよりコンパクトなドブソニアンを作るべく、様々な金属加工技術を駆使しながらシンプルで軽量強固なものを目指しています。そのためにも旋盤は必要だったわけです。アルミ削り出しとカーボンファイバーのパイプなどを組み合わせて、奇抜なものを計画中です。

ミニ旋盤マスターブック: 基礎から応用までよくわかる書籍

作者平尾 尚武

発行誠文堂新光社

発売日2015年10月8日

カテゴリー単行本

ページ数351

ISBN4416615795

Supported by amazon Product Advertising API

Related posts:

No related posts.

エンドピンストッパーとWolf eliminatorを設計する

どちらもチェロに使う道具ですが、音の響きを殺さないためにも硬い金属を用いて作りたいところです。そこで、鋼材のSKS3及びSUJ2 を旋盤で切り出して作る計画をしています。設計はほぼ終わりました。SKS2はコストの関係で採用を見送り、今回の材料を用いることになりました。切り出したら焼入れ焼きなましも計画しています。そのための炉も手配しました。試作品ができたら、チェロの先生に使ってもらい、手応えを聞きたいと思います。

この経験をもとに、直径40cmのドブソニアン望遠鏡の部品づくりに反映させて行きたいと目論んでいます。

とうとう、ABS樹脂から金属加工へと範囲が広がります!

Related posts:

No related posts.

ピアノ線(硬鋼線)でバネを作る

ピアノ線というのは、硬鋼線の中でも特に厳しい条件をクリアするよう作られたもので、そんなものは一般市場に出回っていません。ホームセンターで売られているピアノ線というのは硬鋼線のことです。

こんなもの、何に使うのかと疑問に思われるでしょう。それもそのはず。一般的な生活でピアノ線が必要になることなど、まずありません。ところが、このピアノ線がホームセンターに普通に売られているのです。というのは需要がある。

ピアノ線はバネの原材料になります。何かに使われていたバネを紛失してしまい、代わりのバネを見つけようと思ってもなかなか見つけられるものではありません。そこで、ピアノ線を用いて任意のバネを作ることになります。ステンレス円柱にこのピアノ線を巻きつけて目的の巻バネを作るのですが、巻いたものをそのまま使ってもバネに粘りがないので曲がったまんまになります。そこで、巻いたあと形状を記憶させるために「焼きもどし」を行います。

鋼鉄に熱を加えて、性質を変化させるものとして、「焼入れ」「焼きなまし」「焼戻し」「焼ならし」というのがあり、それぞれ熱が上がる速度、最高の温度、熱が下がる温度などが違います。また、素材や目的によって温度の条件が異なり、企業秘密となっているようです。

焼戻しは軽く火に炙るだけで完了です。表面が青くなると、熱を加えすぎています。表面が茶色に色づく程度に火で炙り、自然冷却させます。(金属が熱で光って茶色ということではありません。あくまで表面の色が変わる程度です。)

写真は、熱を加えすぎた失敗作です。このような色になる前に熱を加えるのをやめるのか低音で炙らないと、炭素が表面から抜け出てしまい柔らかくなってしまいます。

ところで、本当のピアノ線を買った理由は、チェロのテールピースを固定するためでした。先生より「焼き慣らしをするように。」との指定があり、試行錯誤していたわけです。なかなか、練習の方に力が入らない悪い生徒です。がははは!

Related posts: 東京は暑いです