投稿カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

太陽活動

インクジェットプリンターのインクを補充

自宅にあるEPSONのプリンターですが、年末になり年賀状など印刷する機会が多くなりました。

そうなるとインクを大量に消費するのですが、ひとつ悪あがきをしてみようと考え、詰替えインクに挑戦しました。

そのことの顛末を動画にしましたので、よかったら見てください。

Related posts: Appleストア銀座に行ってきました MacBook Pro Retinaの修理が完了 久しぶりウイルスの活動を検知 ぎっくり腰で寝込んでいる状態 Apple注文はそんなに待たされない

GPD Pocket 2 #06 BIOSのアップデートと最新情報

クラウドファンディングで購入したので、いろいろと情報がやってきます。

そんな旬な情報とともに、BIOSのアップデートの手順を動画で説明しています。

Related posts: GPD Pocket 2 がやってきた GPD Pocket 2でTomb Raiderを動かしてみた GPD Pocket 2 でもっと重いソフトを動かすとどうなるの? GPD Pocket 2に使えるモバイルバッテリーを考える GPD Pocket 2にUbuntu MATE をインストールする

GPD Pocket 2 でもっと重いソフトを動かすとどうなるの?

正直話すと、惨敗です。どんな感じかは、動画にてどうぞ。

Related posts: GPD Pocket 2 がやってきた GPD Pocket 2でTomb Raiderを動かしてみた GPD Pocket 2に使えるモバイルバッテリーを考える GPD Pocket 2にUbuntu MATE をインストールする

GPD Pocket 2でTomb Raiderを動かしてみた

こんな、小さくてちゃちいマシンで、まともに動くはずがないと思い動かしたら、良い意味で期待を裏切られました。詳細は動画で御覧ください。

Related posts: GPD Pocket 2 がやってきた GPD Pocket 2に使えるモバイルバッテリーを考える GPD Pocket 2にUbuntu MATE をインストールする

GPD Pocket 2 がやってきた

実は、初代GPD Pocketを失くしてしまいがっかりしていましたが、新しいGPD Pocket 2 が遠路はるばる海の向こうからやってきました。

当ブログでは初めて開封の儀を動画として収録しましたのでよろしかったら御覧ください。

 

あと、こんなダメダメな動画も作ってます。こちらも時間があれば・・・。

 

チャンネルはこちらです。

Related posts:

No related posts.

Apple注文はそんなに待たされない

最近動画編集をすることが多くなり、MacBook Pro Retina 2012を酷使することが多くなりました。1時間の動画を編集して書き出すと、1時間待たされます。このことは、特にこのマシンが劣っているわけでもなく、ごくごく一般的な当たり前の性能と言えます。しかし、もうちょっとなんとかならないのかと思うのも確かにあり、思い切って現行機種に買い換えることにしました。4年間も使い続けてきたわけですから、そろそろ買い替えてもバチは当たらないでしょう。

そこで、最近発売されたばかりのMacBook Pro 15インチをAppleオンラインストアで注文。カスタマイズで目一杯性能を上げたところ、諸事情により発送が2から3週間かかると表示されました。まあ、こちらの要求を色々と訴えたわけですから、しょうがないところではあります。

届くのは来年の1月中旬かなとのんびり考えていたら、注文して3日後に「出荷されました」とのメールが届いてびっくり。2週間以上後ではないのかと考えていたのですが・・・。

新型MacBook Proはディスプレイの問題(最新のファームウェアで解決済み)やバッテリー問題がありますが、インターフェイスやストレージの高速化が図られており、様々な処理がスピードアップされると期待しています。

まさか、オーダーまでスピードアップされるとは・・・。

Related posts: Appleストア銀座に行ってきました 久しぶりウイルスの活動を検知

Apple Watch series 2を購入

Pebbleがディスコンとなり、スマートウォッチは何が何だかわからない混戦模様です。とはいっても、市場としては盛り上がっているわけでもなく、売上高も右肩下がり。Apple Watchも例に漏れず寂しい状況です。

初代Apple Watchステンレスベゼルを買って数日試したものの、「なんだかしっくりこない。」という、言葉にできない曖昧な理由で次第に使わなくなってしまいました。

先日、ちょっといいことがあって、自分にご褒美をと思いフラッと銀座に寄ってきたのですが、クリスマスイブだからなのか銀座はすごい人出でごった返しています。アップルストアのなかはまるで通勤電車のようになっており、移動するのも大変な状況です。

まずは上に登ろうと、例のガラスでできたエレベーターに乗って移動していると、3階のシアターでメニューバーの説明をしていました。

「メニューバーのファイルをクリックしていただくと、真ん中あたりに”別名で保存…”というのがあります。この…(三点リーダー)には理由がありまして・・・」と言ったあたりでエレベーターの扉が閉まってしまいました。この先がすごく気になったのですが、隣のカップルが、「あー、さっきのメニューの話、すごく気になる!」と言い出して、なんかエレベーターの中は妙なフラストレーションが溜まった状態になってしまいました。

一通り見て回ったので、一階に戻り15インチMacBook Proを見てカスタマイズされたものの在庫はないか聞いてみるとすでに売り切れたとのこと。(Appleストアでは、カスタマイズしていない標準機種と、最高にカスタマイズした機種を用意していることが多い。)

MacBookは終了として、新型Apple Watchを見たところ、キビキビ動いて良さそうな印象。以前買ったステンレスは傷だらけになったので、話に聞くと傷がつきにくいアルミバージョンを買うことにした。

自宅に戻り、ペアリングをして早速使うことにしました。見た目には大きな変化はないのですが、処理速度が大幅に改善したことと、ユーザーインターフェイスが整理されたことから、以前のApple Watchより現行のSeries 2は断然使いやすくなりました。トントンと振動が伝わってから情報が表示されるまでの時間も速いですし、何より時計をいじっていてレスポンスが遅くてイライラする事がなくなりました。Apple Payもとても便利。財布をいちいち出さなくてもお金が払えるので、よりスマートに買い物ができるようになったのです。Siriに対する音声認識も速いです。

アタリマエのことだったはずが、前作のApple Watchでは達成できていなかったので、無意識にストレスが溜まって使わなくなったということを知りました。現行機種は、iPhoneに手を伸ばさなくても時計を見るだけでおおよそのことが解決するという目的を達成できています。素晴らしいです。iPhoneをカバンに入れて使っている方には、Apple Watchはお薦めです。検討の余地があります。

Related posts: Apple Watchとテスラ MacBook RetinaとApple Watch どうする? まさかの、Apple Watchが出荷開始直後にやってくる その2 まさかの、Apple Watchが出荷開始直後にやってくる その1 知ってましたよ、Apple WatchでTESLAのコントロール

Mac用のNVIDIAドライバソフト

MacBook Pro Retina 2012年を未だに愛用しています。Macで3D関連のソフトを激しく動かしながら録画すると、どうしてもコマ落ちしてしまうので、このマシンの限界と割り切っていました。しかし、最近グラフィックアクセラレーター関連の情報を探っていくと、Mac用のNVIDIAドライバーはきちんと更新しているという情報を周回遅れでキャッチしました。

そこで、GeForce GT 650M用のドライバーを探したところ、ありました。

Nvidia Web Driver – 367.15.10.15f03

これより古いバージョンは、OSが落ちてしまうことがあります。うちの環境だけかも知れないけど。

Web Driverというのがよくわからないのですが、一度インストールするとコントロールパネルに組み込まれ、時々Web上に新しいドライバーが出ていないか確認するようです。

で、どれくらい改善したかですが、元々OS標準のドライバーを使っていたので、その比較ですけど、かなり向上しています。特に3Dゲームでは、コマ落ちがなくなり、ストレス無く動かすことができます。更に凄いのは、同時にSoundFlowertとQuickTimeなどを用いて録画しても、それほどコマ落ちすること無く録画出来てしまうことです。

4年前のノートパソコンなので、アーキテクチャーとしてはかなり古くなるのですが、まだまだ楽しく使えそうです。

Related posts: Appleストア銀座に行ってきました 久しぶりウイルスの活動を検知

BizonBOX 3

MacBook Pro 2016年版ですが、Thunderbolt 3がいっぱいついています。となると、Razer Bladeのように外付けGPUも可能ではないかと考えていたら、BizonBOX 3というのが発売されているんですね。ただ、Macに対応しているNvidiaのアクセラレーターはそれほど多くないようです。

ゲームもいいけど、為替のバックテストのような負荷のかかる作業は超高速CPUを使いたいです。となると、金融シュミレーションなどはゲーミングパソコンを使って少しでも早く結果が知りたいわけです。まあ、その延長線上にゲームがあるのですが・・・。

Razer Bladeか、MacBook Proか、悩むところではあります。

Related posts: MacBook Pro Retinaの修理が完了 MacBook用のSSDが割引販売 Appleストア銀座に行ってきました まだサーバー入れ替えできず 久しぶりウイルスの活動を検知

Radeon Pro 460について考える

先に書いておきますが、この文章を読んでも、Radeon Pro 460の性能については全くわかりません。

で、なんでいきなりRadeon Pro 460か、説明したいと思います。先日新しいMacBook Proの発表がAppleよりありました。最近MacBook Pro Retina 2012年モデルのバッテリーを交換したばかりなので、すぐに買うというわけではないのですが、新しいMacBook Proはとても興味があります。この新MacBook Proに搭載されているグラフィックアクセラレーターがRadeon Pro 460というものなのです。ネットで調べてもわかりません。ひょっとして、あなたも情報に飢えてここに辿り着いたのではないですか? でも、お腹は満たされませんよ。残念!

どうやら、このアクセラレーターはMacBook Proにて初めて搭載されるらしく、前例が無いようなのです。ただ、VRには対応しているらしく、そうなると、かなり処理能力は高いと推測されます。でも、考えられるのはそこまで。

来月中には市場に出回るらしいので、レポートを楽しみにしたいと思います。

で、買うのかと言われると、しばらく我慢します。ほれ、iPhone7を買わずに我慢出来ている自分がいます。MacBook Proもしばらく我慢させていただきますよ!

 

Related posts: Appleストア銀座に行ってきました 久しぶりウイルスの活動を検知 MacBook Pro Retinaの修理が完了 ぎっくり腰で寝込んでいる状態 MacBook RetinaとApple Watch どうする?