投稿カレンダー

2014年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

太陽活動

浜松土産にハーモニカ

新幹線の浜松駅を降りると、いきなりSUZUKIの車とKAWAIのグランドピアノがお出迎えでびっくりするのですが、浜松といえば楽器の街と言えます。そんな浜松の土産物を考えると、うなぎパイもいいけど、食べてなくなるよりは長く手元に残るものがいい。ピアノとバイクを手土産に買って帰るほどリッチではないので、駅の売店で小さな楽器を買ってみました。この4穴ハーモニカですが、横幅が3.5cm程度しかありません。でも、作りは非常にしっかりしており、黄金に輝く仕上げには、手にする喜びを感じてしまいます。4穴ですが、吹く時と吸うときでは違う音が出るため、8音1オクターブの音域が確保されています。似たようなハーモニカは中国製で見かけますが、音律はズレまくっています。しかし、このハーモニカは正しく調律されており、和音を出した時に美しくハーモニーを奏でることができます。つまり、おもちゃではなく、楽器なのです。昭和楽器製造というところで作っている真面目なハーモニカで、正式には「ミニハーモニカ」というものだそうです。最近の小学校はハーモニカを採用しているところはほとんど無く、ピアニカにその座を奪われているようです。しかし、コンパクトで気軽に持ち運びができるという点ではハーモニカも捨てがたい魅力があります。もうちょっとディープに吹いてみたいと思い、実はTOMBO ハーモニカ ユニクロマチックゴールド 1248SGというものを触発されて買ってしまったのですが、ユニクロマチックはさすがに難しく、やりがいがあります。ポケットに入る楽器って、楽しいですね。

Related posts:

No related posts.