投稿カレンダー

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

太陽活動

Bose VS Bose

冬から春にかけて、我が家は困った問題が勃発します。

この季節はフィギアスケートの季節でして、家族の中で自分だけ興味が無いので、部屋の隅っこで静かに過ごすことが多いのです。ところがですよ、もともとシアタールームを想定して、天井と床にBoseのスピーカーを張り巡らしており、その音響はたしかに素晴らしいのですが、それが仇となりフィギアの季節が来ると静かに過ごせない自分がいるのです。

いい音も自分に興味がなければただの騒音。対抗するためには音を強制的に消す・・・。ノイズキャンセリングの登場というわけです。

BoseのQuietComfort 15というヘッドフォンを頭につけると、あの騒音がウソのように静かに・・・というわけにはいかないのですが、それでもかなり静かになります。そして、ふと考えるのです。

これって、Boseにやられっぱなしなのではないか?

そんな気がしてきましたよ!

ちなみに、Boseのシアターシステムを新築の家に取り付けるために、池袋の西武にこのシステムを購入した時のことです。確かに高い買い物だったのですが、理想のホームシアターをと思って、当時最も高いシステムを契約しました。奥の商談室から出てきた時に度肝を抜く演出が! ドアをパカっと開けると、売り場のところまで両側に店員がズラーっと並んでいて、「このたびは、西武でご購入いただきありがとうございました!」と、全員が深々とお辞儀をしたのです。その中、子供を連れてちょっと驚きながら歩いたのですが、後にも先にもこのようなおもてなしは経験が無いです。

話は戻って、QuietComfort 15でもまだ完璧な静かとは程遠い・・・。もっと静かな環境はないかな? と調べると、QuietComfort 25というのがあるらしいです。購入者のレビューを見てみると、15と25はかなりの性能差があると評価している人もいるのです。気になりませんか? 自分はかなり気になっています。でも、MacBookもあるしなぁ。

Related posts:

No related posts.

MacBook用のSSDが割引販売

なぜこの時期に割引販売なのか? 何か作戦でもあるのでしょうか。おそらく、先の新製品発表でみんな新機種を買う気満々になっているところで、「もっと安くて速く快適になる方法がありますよ。」という提案で、商機を見出そうということなのでしょうか?

不覚にもこの作戦に結構気持ちがぐらついている自分がいます。21%の割引で、さらに7000円の割引チケットが付いているわけですから・・・。OWCから買うよりは楽だし・・・。とりあえず、MacBook Retina見てから考えます。

で、おひとつどうです?

Related posts: CW打ちましたが、ダメでした まだサーバー入れ替えできず

Ubuntu14.04 LTSでサーバーを作る その2 LAMPの環境

いよいよApache, ssh, mySQL, PHPのインストールとなります。 sudo apt-get update sudo apt-get install tasksel sudo tasksel install lamp-server sudo apt-get install openssh-server はい、これでサーバーに必要なアプリのインストールはほぼおしまいです。 apache2 -v php -v mysql -v これらのコマンドでバージョンをチェックしておこう。 /var/wwwフォルダが作られる。ホームページのルートは /var/www/htmlとなる。ここにindex.htmlを置くと、このサーバにwebブラウザでアクセスした時に真っ先に表示されるわけです。 sshの設定 /etc/ssh/sshd_config を編集することによって、設定を変えることができます。sshはクラッカーにとって絶好の侵入口となります。ポートの変更も含めて、セキュリティーはきちんと行ってください。ネットで調べれば色々と情報があります。 Apache2の設定 すでにネットで色々と情報があるので、そちらの方を参考にしてください。ただ、あまり載っていなかった情報について記録しておきます。 .htaccessというファイルが有ります。個々の環境においてPHPやapacheの設定を規定するためにおいておくファイルです。このファイルは、/var/www/ のフォルダー内においてください。ただ、置くだけでは動かないです。最近のApacheはデフォルトで.htaccessが機能しないようになっています。

/etc/apache2/apache2.conf の設定内で、

<Directory /> Options FollowSymLinks AllowOverride None </Directory> という部分があります。NoneをOptionsに書き換える必要があります。 ここを設定しないと、Wordpressを動かした時に、写真などの大きなファイルをアップロードすることができなくなってしまいます。 あとはWordpressのインストールになりますね。 これも情報は多いので、なんとかなるでしょう。 mySQLのデーターを移動 dogmap.jpの情報を参考にしました。というか、ほとんどパクっております。 mysqluserとwordpress_dbはそれぞれWordpressでmySQLwo 設定した時に任意に定義したと思うので、それぞれ適宜書き換えてください。 元のサーバーからmySQLのデーターを抽出する mysqldump […]

Ubuntu14.04 LTSでサーバーを作る その1 Netatalkまで

Ubuntu 14.04 LTSでサーバーを組み上げて、ようやくキビキビと動くサーバーに仕上げることが出来ました。

ここではUbuntuをインストール後何をやったか、おおまかなことを備忘録としてまとめます。なお、細かなセキュリティーに関しては割愛してあります。

デスクトップを古いタイプに変更

sudo apt-get install gnome-session-flashback

Netatalkインストール

プラスα空間から殆どを引用しています。

sudo apt-get install build-essential libssl-dev libgcrypt11-dev libkrb5-dev libpam0g-dev libwrap0-dev libdb-dev libmysqlclient-dev libavahi-client-dev libacl1-dev libldap2-dev libcrack2-dev systemtap-sdt-dev libdbus-1-dev libdbus-glib-1-dev libglib2.0-dev tracker libtracker-sparql-0.16-dev libtracker-miner-0.16-dev

最後の

libtracker-sparql-0.16-dev libtracker-miner-0.16-dev

のバージョンが違うかもしれない(エラーで確認すること)

バージョンの確認

apt search libtracker-sparql apt search libtracker-miner

trackerをチェック

dpkg-query -l tracker

Netatalkをダウンロードし、以下のコマンドで解凍

tar xvjf netatalk-3.1.7.tar.bz2 cd netatalk-3.1.7 ./configure […]