投稿カレンダー

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

太陽活動

MacBook Pro Retina まさかの故障

他人事だと思っていたのですが、2012Mid 15インチMacBook Pro Retinaの表示がおかしくなってしまいました(いきなり表示できなくなったり、再起動しても画面に何も表示されない)。起動すらまともにできません。Appleの発表によると、症状が出る個体は無償で修理と書いてありました。

先日早速サポートに電話して症状を伝えたところ、「ほぼ、無償修理に該当する症状と思われます。無償にて修理を受け付けます。」とのことでした。しかし、バックアップが取れていないことを告げると、データの初期化の可能性が高いので、なんとかバックアップを取ってほしいと言われました。バックアップを取ろうとして、挙動がおかしいことに気がついたわけなので、そんなこと言われてもできないと告げると、意外な返事が…。

Genius Barに持ち込めば、お客様の様々な問題を解決できる可能性がある、と。初期化が必要になるのであれば、純正のSSDを追加で購入していいので、内蔵しているSSDは初期化しないでほしいという要望を伝えた時の話が、このような答えだったのです。個々の客の要望に応えてSSDの交換などは、郵送による修理では受け付けられないとのこと。しかし、Genius Barであれば、その場で最も良い解決方法を共に考えて行ってくれるというのです。で、このRetinaの修理もその場でできる可能性が高いとのこと。これはすごい!

郵送の手配は行わずに、Genius Barの予約を取ることになりました。しかし、予約の空きが結構先になるんですよね。困ったなぁ。(新製品もあるしね、)

Related posts: MacBook 12インチをもう一度考える MacBook 12 Retinaの動画再生はスムースのようだ MacBook 12インチ Retina発表になりましたが・・・