投稿カレンダー

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

太陽活動

迷惑メール、皆さんどうしてます?

記事担当masaも詐欺サイトの検証や危険な情報のリサーチのため、フリーメールは重宝しています。で、危険なサイトにアクセスするので、だいたいフリーメールは詐欺サイトのデータベースに登録され、迷惑メールの宝庫となります。(詐欺サイトに対して逆詐欺を仕掛けてブラックリストに載っているとも言われています。)

迷惑メールで多いのが、出会えない系と、お金あげます系といえるでしょう。今までは前例無視だったのですが、こういう連中の素性もリサーチしてみてもいいかなと思い、調べてみることにしました。

今回の犠牲者はこちら。

入.出*金明.細*の/ご*連.絡(メール.通知サー*ビス)

,様 (2015/07/30 07:26)

いつ,もみ ずは銀行/をご/利用いた,だき_ありがと‾う ご+ざいます_。ご‾契,約口.座*に-入*出-金が+ご-ざいまし‾たので ご連絡い*たします。

連絡番号.:◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

上_記詳_細 に/つい.て/は*本‾メー‾ルの添付,ファイ.ル、-ま たは【みずは,ビ*ジ‾ネスW/EB】T‾OP画面よ-り、/メ*ール通_知-サービスを選 択して.、ご確.認をお願い-いた/します+。

▼TO,P▼http://vb6fp.8hkn.biz/sgw1f7450lo2jscpdk074/Bankof_Gods_TOP/◯◯◯◯◯◯◯◯◯

 

さて、文面ですが、最近はメールサーバー側でメール内容の解析が行われ、迷惑メールと判断されると転送させないなどの処理がなされるケースが有ります。そのようなフィルターにかからないように、妙な記号を文章の間に挟み込んでいるわけです。フィルターのアルゴリズムは様々ですが、同一文面が大量にポストされ、詐欺のキーワードを多く含むといったことで認識していると考えられます。

ところで、このメール、送信元のドメインは

return-163739008@8hkn.biz

ということになっています。

8hkn.bizというドメインは

Registrant Address1: 26-1 Sakuragaoka-cho Registrant Address2: Cerulean Tower 11F Registrant City: Shibuya-ku Registrant State/Province: Tokyo Registrant Postal Code: 150-8512

違法メールを送り付けている会社がココということですが、全てうのみにすることもできません。本当なら、既に何らかの捜査の手が入ってもおかしくないでしょう。

その一方で、8hkn.bizのページを見てみると、

運営元:Eastern Luck Consultants […]

雑貨屋にオーダーをかけてみる

とりあえず相手の動きを観察するということで、ニセのオーダーをかけることにしました。(いつものことです。)

オーダーを入れると早速メールが帰ってきました。

 

◯◯◯◯ ◯◯◯◯ 様==========================

会員登録完了のお知らせ

==========================

http://www.ejjeweblio.com/web本店です。

会員のご登録ありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

※ご購入時の商品送付先は、購入時に毎回変更可能です。

今後のお買い物等の際には、ご登録のユーザーIDとパスワードを入力するだけで、簡単に手続きをする事ができます。

————————————————–

■お客様の情報

【氏名】 ◯◯◯◯ ◯◯◯◯ 様【メールアドレス】 ◯◯◯◯@◯◯◯◯【パスワード】 ◯◯◯◯◯◯◯◯————————————————–

お問い合わせ全般:sale@ejjeweblio.com

 

さて、有料のレンタルサーバーを借りるのは、メールアドレスとウェブページを一致させて、本当にウェブショップをやっていると思わせたいのでしょうが、まあページそのものの作りがあまりにもいい加減なので、引っかかる人は殆どいないでしょう。一体何番目の顧客でメールが帰ってくるのか、楽しみになってきました。

 

Related posts: こんなひどい詐欺サイト初めて見た! […]

KORG DS-DAC-10をMacで使う

DS-DAC-10をMacPro(現行機種)で使用してみましたがノイズが入ったりしてうまく動きませんでした.

そこでMacBook 2008 lateでDS-DAC-10を動作させたらなんの問題もなく音楽を聴けました.

全機種とはいえないかもしれないですがMacでもきちんと音楽を聴けるようです.

AudioGate 3で再生したら良い音がします.

KORG 1bit USB DAコンバータ DS-DAC-10 Related posts: KORG DS-DAC-10 オーディオテクニカのオープン型ヘッドフォン聴き比べ 「英国一家、日本を食べる」を読み終えた Amazon.co.jp、PlayStation4のタイムセール カレーのリンクありがとうございます

こんなひどい詐欺サイト初めて見た!

またコアなアイテムを探してネットを漂流していたら、見つけてしまいました。

雑貨屋

あまりにもいい加減な作りに詰めの甘さ。会社概要を見ても、何も書いていない。夏セールを見てみると、割引:-271%offと、逆に高くなっている。このサイト作っている人、アホです。典型的な中国系詐欺サイトです。一体どこのサイトをパクったのでしょうか? かなりいい加減な作りなので、おそらく詐欺犯罪の駆け出しの人が作ったと思われます。

で、恒例となりましたが、whoisで調べてみたところ、

Registrar WHOIS Server: whois.west263.com Registrar URL: www.west263.com Last updated Date: 2015-07-17T03:11:48.0Z Creation Date: 2015-07-17T03:11:48.0Z Expiration Date: 2016-07-17T03:11:48.0Z Registrar Registration Expiration Date: 2016-07-17T03:11:48.0Z Registrar: Chengdu west dimension digital technology Co., LTD Registrar IANA ID: 1556 Registrar Abuse Contact Email: Abuse@westdata.cn Registrar Abuse Contact Phone: +86.2886263960 ext 8245 […]

なぜAmazonでなくヨドバシで買うのか?

最近のニュースを見ると、通販の王者Amazonにヨドバシが猛追しているとのニュースを目にするようになりました。即日配送と送料無料が効いているのでしょうが、他にもヨドバシを選択する理由があるはずなのに、メディアは誰も取り上げようとしません。何か理由があるのでしょうか?

最近経験したことですが、キングジムのPomeraにつかうMicroSDカードを購入しようとAmazonを見てみました。扱っている数は圧倒的に多い。同じものが複数見つかったりします。説明書きを見ると、「この商品は、◯◯が販売、発送します。」というのが多いです。Amazonはこの場を提供していますよ、でも、販売者が別にいます、というスタンスです。そして、何か問題があった場合は直接販売者と話し合ってくださいという立場をとっているようです。相場からして安い商品は、評価を見ると悲惨なもので、「すぐ壊れた」「二度と買わない」などといったネガティブな評価が目立ちます。そして、「返品に応じない」といった、売りっぱなしで責任を取らない確信犯的な販売店がAmazonを通じて売りさばいている構図が見えてきます。こんなお店で被害に合う経験をした顧客は、Amazonを信じることができるでしょうか? また、あんなネガティブなコメントを読んだ人は、安心して商品を買うことができるでしょうか?

個人的な意見ですが、ネガティブな評価が多く偽物を販売する販売店は、Amazonという屋根の下に留まるべきではないと思います。Amazonが強制排除に踏み切るべきなのです。荒療治かもしれませんが、そうでもしないとAmazonの売上は伸び悩み、やがてヨドバシに抜かされてしまうでしょう。なぜなら、ヨドバシは商品に関してすべて自社管理されており、正規の取引先から納入されたものを売っているからです。だから、同じものが複数画面に出てくることはないですし、値段も少々高めです。これは、並行輸入や偽物を扱っていないためと思われます。

Amazonが急速に規模を拡大できた理由は、Amazonの販売システムの中に小売店を抱き込んでいったというのが大きいでしょう。しかし、小売店はリベートをAmazonに払わなくてはならず、最初にシステムを構築したところが大儲けするという構図が出来上がったように見えます。

ヨドバシは、家電販売を主軸としていながら実店舗での販売の限界に頭を悩ませていたのでしょう。通販に販路を広げたいが王者Amazonのまえに苦しい戦いを強いられていたと考えます。そこで、流通の徹底的な効率化と時間短縮、そして実販売店ならではの強み、「正規の本物をきちんと売る」という一見当たり前に思える事を地道に積み重ねていったのです。このことが信頼を勝ち取る原動力になり、多少高くても確実なものが手に入るという安心感につながって販売が伸びているのではないかと思うのです。

で、結局microSDはヨドバシで買いました。データーは大事ですからね。

Related posts:

No related posts.

「英国一家、日本を食べる」を読み終えた

もともと、深夜のNHKで放送されているちょっと変なCGアニメを見たことがきっかけでハマってしまったのが、タイトルの本になります。

第一話は新宿にある思い出横丁が舞台。昔、仕事帰りに上司と岐阜屋で食べた後、バーみのる でハイボールなどを少量飲んで帰るというのを思い出しました。美味しいものを食べるというのは誰でも好きだと思います。まずいものより美味しいものがいいに決まってます。この一家が日本中のどんなものを食べるのか興味がわき、結局本を買って読んでしまいました。

テレビの内容はちょっと面白おかしくアレンジを加えていますが(いや、北海道のラーメン屋に田中邦衛と松山千春の間で味噌バターラーメンを食べるというシチュエーションはやり過ぎだろうと突っ込んでみたり、ラーメンキングかっこえぇ、そんなことないかと自問自答したり。)概ね内容は合っています。

自分が料理をつくるときは、少しでも美味しく食べるということを意識して、出汁には工夫をしています。昆布と煮干しを使ったほんのり旨味が染み込んだご飯を炊いたり、味噌汁は昆布と削りたてのかつお節をちょっと多めに使って旨味を効かせたりとかです。ただ、一般的には雑味を避けるため、使った煮干しや昆布、削り節は取り去って処分しますが、結局そのような部分にもミネラルなどが残っているので、味が悪くなるのは承知でそのまま食べてしまいます。

マイケル・ブースのこの本は、日本人として日本食の再認識と、あまりにも知らない自分を戒めて、より一層食に対して注意を払うきっかけになりました。

それにしても、マイケル・ブースは日本食についてよくリサーチして書いていると関心しました。その一方で、訳者もいい仕事をしていると思いました。これは確かにベストセラーになるわけです。

この本を探した時にもう一冊気になる本を発見しました。「米国一家、おいしい東京を食べつくす」という本です。ついでに買って読んでみると、中野駅の北口からライフに向かって歩いていく描写でいきなり引き込まれてしまいました。そうそう、あのフジヤカメラの近くなんだよな・・・。と、考えつつ、商店街が手に取るように思い浮かんできます。東京の食を再発見するのもいいなと思った次第です。

英国一家、日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ) 英国一家、ますます日本を食べる (亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ) 米国人一家、おいしい東京を食べ尽くす Related posts: 最近のお気に入り ルパン三世 カリオストロの城の原作 シン・ゴジラ リニアアンプにいい石はないものかと秋月を見てみると・・・ オーディオテクニカのオープン型ヘッドフォン聴き比べ

TESLA 加速性能の向上と航続距離の向上のアナウンス

市販されている車でこの加速を上回る車はないのではないかと思います。車が危険というより、人体に危険かもしれないと思ってしまいます。電池周りの素材を見直すことで加速性能を向上したとのことです。

それより興味があったのが、航続距離が向上。85kWhから90kWhに変更とのことで、早速変更の電話をテスラに行いました。結果ですが・・・、大人の事情で85kWhに据え置きです。大人の事情と言うより、かなり複雑な事情が絡んで現状のオーダーで作ってもらうことになりました。すでにカスタマイズを繰り返しているため、実際にはありえない組み合わせの車になっていることから、オーダー変更が困難とのことでした。変更すると、現在の為替レートの計算になり価格が跳ね上がるというのも今回見送った理由になります。

8月納車となっていた自分の車は、8月の下旬に工場で生産が始まるとのこと。完成して輸送し納車されるのは10月になるのではないかとの話を聞きました。まあ、他にも色々と遅くなる理由はあるらしいのですが・・・。これでも、予定より1週間の遅れとのこと。あの注文時の納車予定日というのは、アメリカではそうなのでしょうが、日本は海上輸送の期間が加味されていないというのが本当のところらしいです。

Related posts: TESLA JTBおでかけカードによるチャージ料金を当面無料に!

詐欺サイトについて参考になるブログ

うちのブログが参考になればいいのですが、そんなにノウハウが有るわけではないです。もっと以前よりこの犯罪に気がついて啓発しているブログが有りますので、紹介いたします。

永江一石のITマーケティング日記

ここのブログがとても参考になります。怪しいと思ったら一度訪れてください。私も大変参考になりました。

Related posts:

No related posts.

Mountain topper 2の受信感度を改善する

以前QRP運用として、MTR2はおすすめできないという話を書きました。しかし、その後色々と試したところ、どうやら音声出力が全体的に弱いということがわかりました。大きなヘッドフォンをドライブするようにはできていないのです。そこで、ヘッドフォンアンプをかますとかなり改善します。おすすめは貴田電子設計のDSPフィルターキットを通すことです。このフィルターはアンプ機能も備わっているので、あのMTR2がDSP処理された音声で聞き取りやすくなるという優れたアイテムなのです。

あと、古いHB-1B MK3にはSWR計は付いていませんでした。現行品は付いているんですね。いいなぁ。

移動運用に用いる電源で、かなりの方が悩んでいるのがわかりました。重いのは嫌ですよね。今、12V 4000mAhの電池と、12V 10000mAhのリチウムイオン電池を個人輸入しているところです。多めに買うので、必要な方は連絡ください。市販していないもので、ある程度電気の知識がある方がいいと思います。充電器となるAC電源付きです。個人的に少し多めに買う程度なので、数はありません。気になったら早めに連絡ください。(あと、中国製なので安いですが、性能はそこそこと心得てください。)

12V 4000mAhはHB-1Bに十分な電池(内臓の1.5倍ほどの容量)があります。10000mAhはFT-817を一日動かすことができると考えています。

Related posts: Mountain Topper 2 完成品の販売が開始

フロム・ザ・バレルが飲みたい

こう思いつつ、結局Amazonでは値段がつり上がって買えず、アサヒのネットショップでは売切で買えず。でも、8月からの値段は決まっているので、市場から消えることはないだろうとのんびり構えていました。頭の隅っこに追いやって生活しているのですが、スーパーに行くと無いかなぁと探してしまいます。ある日近所のスーパーに言ったら、なんと3本も置いてあったのです。なんだ、あるところにはあるんだと思いつつ、3本買ってきました。多分これで2年以上は持ちます。樽出し原酒以来の感動がこれで楽しめるわけです。でも、樽出し原酒はかなりの感動です。あれも、数千円で安く購入しましたが、現在オークションでは3万円ほどの値段がついています。連続ドラマのマッサンさえなければ、静かにウイスキーを楽しめてたはずなのに。

ザ・ニッカ12年 瓶 700ml

ザ・ニッカは人気に左右されること無く定価に近い値段で手に入るウイスキーでして、会社名を冠していることから、ニッカの自信作と考えられます。実際、値段も定価でそれなりに取られます。ところが、このウイスキー、スモーキーフレーバーとまろやかな味が混在した、ニッカらしくないというのが第一印象です。まさかとは思いますが、山崎をブレンドしたのでは?と失礼ながら想像してしまう時があります。その複雑な味わいを口の中で分析するにはかなりの時間がかかります。しばらく飲んで、おおよそ個々の味を理解してから全体を再解釈するというのが、このウイスキーの楽しみ方なのではないかと勝手に想像しています。そう考えるとやはり、余韻が長い銘柄とも言えます。

Related posts: オーディオテクニカのオープン型ヘッドフォン聴き比べ 鴨居の大将に感動 Amazon.co.jp、PlayStation4のタイムセール カレーのリンクありがとうございます うまいカレーがあると言ったままほったらかし