投稿カレンダー

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

太陽活動

QRP運用、リグは何がいいのか?

色々と思いはあるでしょう。ポリシーもあるでしょう。ただ、目的はひとつ。「少ない電力で遠くまで交信する。」これにつきます。これを実現するには、効率のよいアンテナが必要ですし、感度の良いリグも必須です。QRP=小さな設備 ではないのです。QRPは小さなリグとアンテナで交信できるというのは正しいのですが、そのことと長距離交信ができるのは相反するわけです。私のQRP設備は、出力電力こそ小さいものの、アンテナは大きい傾向にあります。

今回は、アンテナの話は置いといて、リグの話です。先ほど話があったように、長距離交信のためには感度の良い、SN比が優れているリグが必要です。今回は、FT-817 HB-1B MTR2の3機種を受信能力という点で比べてみました。ただ、ここでは受信感度などを評価する機械はないので、同じ信号を3機種がそれぞれ受信してみてどうだったかを説明することにします。

 

MTR2 第二世代のMountain Topperになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YouKitsでお馴染みHB-1A

 

CWモードに限っての話ですが、受信感度に関してはFT-817とHB-1Aはほとんど変わらないと言っていいでしょう。ただ、SN比はFT-817の方が良好で、トーンに関してもFT817の方が上品な疲れない音がします。消費電力はHB-1Aはかなり少ないので、荷物に制限がある場合はHB-1Aがいいと思います。

その一方で、MTR2はというと、受信感度は低いです。HB-1Aで3メモリまでSが触れている信号でさえ、MTR2で受信するとかすかに聞こえる程度です。かなり荷物の制限がある場合をのぞいて、MTR2はお勧めできません。バッテリーを内蔵しており表示もわかりやすく操作性もいいHB-1Aは長時間運用も可能で、受信性能も悪くありません。IF FILTもとても使い勝手がよく、左に回すとス~っと目的の信号のみが残るときはとても気持ちが良いものです。最新のHB-1B Mk IIIは、SWRメーターも内蔵しています。アンテナでSWRを調整するタイプなら、もうSWR計を持ち歩く必要がなく、更にシンプルな運用が可能となります。

QRP運用はFT-817かHB-1B Mk IIIの二択と考えています。荷物と電源に制限がなければFT-817、コンパクトで軽量でなければダメな場合はHB-1B Mk IIIです。

Related posts:

No related posts.

[…]

オーディオテクニカのオープン型ヘッドフォン聴き比べ

とはいっても、聴き比べたのは2機種、値段が7倍近くちがうので、聴く前から結果はわかっています。

まず、ATH-AD900Xは音楽鑑賞用として評価の高いヘッドフォンです。低音域から高音域まで万遍なく出力してくれるタイプです。よく、ヘッドフォンによる味付けと言われますが、このヘッドホンは逆に味付けを極力なくし、原音に忠実に再生する事を念頭に作られた印象があります。そのため、どの音域を強調するといったことはなく、すべての音域が平等に扱われているという感じを受けました。周波数特性のグラフが見たかったのですが、残念ながら見つけることはできませんでした。クラッシックの音源だと、ホールに居るのはもちろんのこと、観客の息遣いまで聞こえてしまうほどの細かな音まで忠実に再生しますので、微細なディテールから力強い演奏まで万遍なく聴き取りたい方には最適です。装着感は申し分なく、耳だけに力がかからないよう工夫してあるので、メガネを掛けたまま長時間装着も問題ないでしょう。

一方、ATH-TAD300は、高音域の再生に若干難があるという印象を受けます。逆に云うと、疲れにくい音を聴かせるという点で、長時間モニターしたりTVの音を聴くというシチュエーションに最適です。つまり、当ブログとしてはアマチュア無線の再生装置として一押ししたいと思います。とにかく値段が安い。この値段でこの音を再生するというのは、かなりのコストパフォーマンスです。装着感も、この値段ではよく頑張っています。外出でちょっと音楽をという時でも全然問題無いです。

さて、両者を聴き比べたら音の違いは一瞬でわかります。しょうがないですね。1万5000円と2000円の違いですから。ATH-AD2000Xという最上位機種も気になりますが、やっぱりATH-900Xとは雲泥の差があるのでしょうか?

 

audio-technica エアーダイナミックシリーズ オープン型ヘッドホン ATH-TAD300 audio-technica エアーダイナミックシリーズ オープン型ヘッドホン ATH-AD900X audio-technica エアーダイナミックシリーズ オープン型ヘッドホン ハイレゾ音源対応 ATH-AD2000X

 

Related posts: 最近のお気に入り ルパン三世 カリオストロの城の原作 シン・ゴジラ 「英国一家、日本を食べる」を読み終えた リニアアンプにいい石はないものかと秋月を見てみると・・・