投稿カレンダー

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

太陽活動

現オーナー向けモデルSデュアル優先試乗に行ってきた

厳密にはまだオーナーではないのですが、予約しているということで厚かましく行ってきました。出張の帰りに家族と外苑前で待ち合わせし、そのままテスラのショップに移動しました。お店にはSignature redのmodel Sが置いてあり、そばのカウンターには女性が「テスラに来ていただきありがとうごうざいます(正確に何と言ったかはもう忘れてしまいましたが・・・)」と話しかけて、予約をした者ですといった会話が進んでいきました。

子供が、「この車速いんだよね。」といってきたので、「そうだねぇ、4秒と少しで時速100Kmまで加速するんだよね。」と話していると、カウンターの女性がすごい眼力とともに「2.8秒です!!」と言い、「そ、そうでしたね。確かもっと早くなったんですよね・・・。」と、ちょっと消え入りそうな感じで答えてしまいました。(今webを見ると3.0秒となっているのですが、ちょっと仕様を変えたのでしょうか。)

さて、試乗した感想ですが、普通に走る分はP85とP85Dの違いは全くわからないです。ただ、停止状態から少し強めにアクセルを踏んだ時の加速は恐ろしいものがあります。はっきり言って体験したことがない加速です。都心の運転なので時速0-40Kmの変化しか体感していないのですが、この速度変化が1秒以内で起きるのですから、恐怖心のほうが先に感じてしまいます。それと、四輪駆動なので、スリップが全くないというのも良かったですね。

内装ですが、初めて次世代シートに座りました。ホールド感がよく疲れないシートで、体の大きい人でもゆったり座れます。ココらへんはアメリカ仕様ということでしょう。内装がシンプルなので高級感に欠けると感じましたが、丁寧な作りであることは確かです。シンプルすぎるので、物足りなく感じるのでしょう。

静粛さについては客観的に評価する必要があるかもしれません。主観的なことになるのですが、一つはエンジンが存在しないので、僅かなロードノイズが聞こえてしまうということです。それと、ドライバーズカーということからサスペンションが固めであるので、これまたロードノイズが入ってきやすい設定と言えるでしょう。アメ車というと、柔らかいサスペンションででかい車というイメージがあり、それがまた面白かったりするのですが、テスラは真面目な普通の車と言えるでしょう。長距離走行で疲れないというのが思想にあるのかもしれません。

ナビはそれなりに使えそうな仕様だと思いました。首都高での細かな案内も行ってくれるとのことなので、まあ、いいでしょう。

自動運転はまだまだ先ということですが、ちょっと思ったことを書いてみようと思います。現在テスラは自動運転のために3つのセンサーを搭載しています。前方と後方のカメラ、前方に長距離レーダー、そして車を囲むように長距離超音波というものです。前方及び後方カメラでレーンの保持を行っているようです。また前方の障害物の検知は、前方のカメラとレーダーと超音波を用いているとのこと。さて、町中で住宅地の道路から幹線道路に出ようと思ったら、まず一旦停止をした後歩道を超えて車道に出るわけです。ところが、テスラのセンサーでは歩道をすごい勢いで走ってくる自転車を検知する方法がないように思うのです。気になるのは長距離超音波です。なぜ長距離なのかというと、テスラの超音波センサーは、一般的な車に搭載されている超音波と比べて極めて遠くまで障害物を検出することができるのです。また、表面の柔らかいものもわかるらしく、オーナーであればご存知かと思いますが、障害物の細かな距離までわかる大変優秀なセンサーです。この超音波のセンサーの能力がどれくらいあるかが完全自動運転の鍵となるでしょう。最近自動運転に関しては以前ほどのトーンはないように感じます。高速道路での自動運転程度に話がとどまっているのも、一般道での自動運転が大変なのではないかと想像してしまいます。

スーパーチャージャーの件ですが、準備を着々と進めているとの話を聞きました。どこに作るかは秘密とのことです。(結局できなかったとなると、がっかり感が大きいので言えないのでしょう。)なかなかスーパーチャージャーが作れないのは、電気の供給に関する法律が大きな障害となっていると想像します。だから、単独でスーパーチャージャーを設置するのがアメリカと違って困難なのではないでしょうか。以前にも書いたかもしれませんが、ロイヤルホストなどのファミレスと協力してスーパーチャージャーを設置すればお互いメリットがあると思うのですがいかがでしょうか。

あ、だんだん愚痴っぽくなってきました。いけないですね。

Related posts:

No related posts.

うーん、楽器も詐欺対象なんですね

どうしてこんなお店がGoogleで出てきてしまうんでしょうか。作りは中途半端。これから詐欺をやろうっていう算段ですかね。

http://www.lorbahosp.com

まあ、いつものことですが、Tor経由でオーダーをかけてみました。反応がないところを見ると、既に終わったサイトでしょうかね。あまりにひどい作りなので、あまり騙せなかったのかもしれません。

Related posts:

No related posts.