投稿カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

太陽活動

ズートピアで凍りつく

さて、今年に入って公開されたディズニーの新作、ズートピア。正直、見たいとも思っていなかったので全く調べもしてなかったです。大の大人が観る作品じゃないでしょ?

ところが、子供がえらく観たい観たいと騒いだために、仕方なく付き合って観ることとなりました。

 

 

ところで、この作品に限ったことではないのですが、映画の始まる時間が過ぎると、10分ほどかけて配給の都合による他の作品の宣伝を見させられるわけです。(わざと10分ほど遅れて入る人もいますよね。)音もうるさいし、苦痛の時間です。この時間に更なる危機が突然差し込んできました。

いきなり変態仮面の宣伝ですよ!

映画館はズートピアを見ようと親子連れで満員となっていますから、いきなりこんなもの魅せつけられたら、親はたまったもんではありません。

「この人っていい人なの?」

と聞かれましたが、「そんなに悪い人ではないかもね・・・。」

と、言葉を濁しておきました。

お金を払って見に来た人に対して、ただでさえ押し付けがましく広告を流しているんですから、内容に関してももう少し配慮していただけないでしょうかね?

夜の時間なら大歓迎ですよ?

Related posts:

No related posts.

オリエントという時計

夕方、仕事から帰ってきてソファーでうたた寝をしていたところ、カミさんがすごい勢いでやって来ました。

「なにこれ! 黙って腕時計なんか買って!」

すごい形相で問題の物を握って走ってきました。そう、今回の話題となるオリエントという会社が作った時計です。

「大したものじゃないよ。いくらだと思う?」

「いくらって・・・。5万円ぐらい?」

「そんなこと言ってるから、いつまで経っても審美眼が磨かれないんだよ!」

Amazonで買ったこのオリエントの腕時計は、文字盤がうぐいす色(蛍光塗料)で、金メッキした針と文字があしらわれています。落ち着いたデザインで、奇をてらったものではありません。Made in Japanで機械式。日差±30秒とカタログにはありますが、一日使っての結果は日差+1秒と、恐ろしく正確です。(温度や使用条件でズレは変わるので、たまたま日差1秒と捉えたほうがいいでしょう。)

この堅実な腕時計が5400円と聞いたら、何かの間違いではなかろうかと勘ぐってしまいます。コピーではないかと考え、裏蓋を開けてルーペで機構を観察しましたが、作りが美しく、ルビーもきちんと使われており、本物で間違いなさそうです。

最初はグランドセイコーを狙っていたのですが、PENTAX K-1を買ったことから計画は頓挫。でも、メカニカルな時計を使ってみたいという好奇心から、値段の割には性能がいいという評判のオリエント海外モデルの時計に行き着いたわけです。ところが、カミさんのオリエントというイメージは、テレビのクイズ番組での景品(賞品)という感覚らしく、見た目に騙されて高いものだと勘違いした模様です。

機械式腕時計は静置状態で進み、腕に装着していると遅くなる傾向があります。おそらく、時計の姿勢の問題と、体温による歯車などの膨張によって部品の慣性が変化することによるものと推測されます。今回たまたま精度が高いように見えますが、実際は寝ている間に時間が進み、装着している間に遅れが生じ、結果的には+1秒の日差となっています。そこらへんの調整のノウハウはさすがと言わざるを得ません。

じゃ、グランドセイコーなんていらないと一瞬考えますが、あちらはあちらでやっぱりすごいんです。温度変化や姿勢の変化に強いため、一日中一定した時を刻むわけです。本気で機械式腕時計がほしい方は、SEIKO GSです。はい。

ORIENT (オリエント時計) 海外モデル 自動巻 日本製 SPM0001HR8 並行輸入品グランドセイコー GRAND SEIKO 腕時計 メンズ メカニカル 自動巻き GMT SBGM025

Related posts: ルパン三世 カリオストロの城の原作 最近のお気に入り オーディオテクニカのオープン型ヘッドフォン聴き比べ 「英国一家、日本を食べる」を読み終えた SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その9

サミットが開催されたら地元は盛り上がらないといけないのか?

素朴な疑問なんですが、そもそもおエライサンがやってきて難しい話をして帰るだけですから、直接的な経済効果は期待できないと思うんですよ。お付の人やマスコミ関連が来てもたかが知れていますし。世界的に注目されるので、長い目で見て観光への効果はあると思います。でも、それって一部の業種だけだと思うんです。

マスコミが報道するほど当事者は盛り上がっていないことって多いと感じます。書くことがない日に、何か記事で埋めなくてはいけないというプレッシャーから、どうでもいい事をかきたててしまうのでしょうか。

それとも、自分の感受性が落ちてきたのでしょうか? 歳かな?

Related posts: 巨大恵方巻きでぐったり

真夏のような暑さの新宿

最近は回遊魚のように関東平野をグルグル回って仕事をしてました。まだ、色々と仕事をしに行かないといけないのですが、久々大学に用事ができてついでに新宿に寄ってきました。驚いたことに、すごい数の警官がウロウロと歩いているのです。なんでも、サミットが近づいたので、警戒態勢をとっているとのこと。穏やかではないですね。ゴミ箱も蓋を付けられて使えなくなっています。

都心は腰をかける場所もなく、うだるような暑さの中を歩いていると行き倒れになってしまうので、麺通団で食べたあとは真向かいのルノワールで一服です。ここで、未完成の書類を作り上げて再び大学によって次の仕事場へ移動となりました。

田舎のネズミのような心境で、都会はやっぱり性に合わないな・・・。と独り言を呟きながら、ボツボツと歩いてきました。

以前書いていた、K-1を買うという話ですが、やっぱりやめようかなと迷っているうちにAmazonからなんの兆候もなくドンと届きました。忙しいのでまだ十分に触っていないのですが、数枚試写した印象では「恐ろしく細かいところまで記録できて、発色も綺麗で美しい!」です。月末にはもう少し写せると思うので、ブログでアップしていきたいと思います。

Related posts:

No related posts.

雑記

最近考えてるのですが、小説、映画、ゲームなどで趣味の時間を費やしています。

しかし、これらはコレクションなどしようものならお金がかかります。お金の掛からない趣味で楽しく時間を潰せるものは無いでしょうか。

座禅をくむ、茶道、壺を焼く、なんでもいいので是非コメントでオススメの趣味があれば教えて下さい。

話は代わり、今ゲームはメタルギアソリッド5ファントムペインをやっています。そろそろ新しいゲームに手を出したいのです。

まささんにはライズオブトゥームレイダーを勧められたのですが、ディビジョン、レインボーシックス シージーも気になります。8割がたトゥームレイダーに決定しそうです。まだメタルギアが面白いのでゆっくりシフトしようと思っています。

また、最近は2Dグラフィックスの勉強をしています。エフェクトの数が半端ないので頭がパンパンです。

以上どうでもいいような雑記でした。

Related posts:

No related posts.

皆さん、パナマ文書に心当たりは?

ないですよね。日本人の名前は少ないようですが、隣の中国は3万人以上とも言われています。私有財産そのものが制限されている国ですから、効率よく財産を国外に逃すついでに節税も図りたい。そもそも、まともに国内で税金を払っていない、払うつもりもないということだと思うんです。

一方、日本人の方はというと、IT系や勢いのある業種の代表の名前が名を連ねています。まあ、頭のはたらく人が目的を持って関係を作ったと考えるのが自然かと思います。そんなお金があるなんて、羨ましいですよね。

Carl Zeiss Distagon 35/2

もう、母の日は終わったんですけど・・・・。

Related posts: Distagon 2/35 ZKをさらに試す Carl Zeissの前ピン問題 水耕栽培におけるトマトときゅうりとスイカの違い

SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その10

お土産のヒゲタ醤油の入った袋をプランプランしながら次に向かったところは、「ヤマサ醤油」。

こちらもちょっとお高めの印象があります。

Samyang 14mm F2.8 F11くらい

手に持っている醤油に痛い視線を感じながら、展示物と紹介のビデオを見ることにしました。やはり、休日は操業していないので工場見学はできないとのこと。工場見学は平日に行くべきですが、子どもと一緒だと制限がつきますね。夏休みといった長期休暇に訪ねるしかなさそうです。

ここは、煎餅を焼いて醤油につけるといった体験もできます。見学に力を入れているのがわかります。

SAMYANG 単焦点広角レンズ 14mm F2.8 キヤノン EF用 フルサイズ対応 SAMYANG 単焦点広角レンズ 14mm F2.8 ペンタックス K用 フルサイズ対応 Related posts: SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その7 SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その8 SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その6 SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その9 SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その4

SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その9

ヒゲタ醤油の展示で驚いたのがnatureの論文投稿でして、醤油の醸造に使われる麹菌の全遺伝子情報の解読に成功したことを報告してあります。

ヒゲタ醤油、すごいです。醤油に対する本気度が違うと感じました。

Samyang 14mm F2.8 F2.8

で、写真なんですが、やっぱり上方の水平部分が曲がっていますね。

SAMYANG 単焦点広角レンズ 14mm F2.8 キヤノン EF用 フルサイズ対応 SAMYANG 単焦点広角レンズ 14mm F2.8 ペンタックス K用 フルサイズ対応 Related posts: SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その8 SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その6 SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その7 SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その4 SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その2

SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その8

銚子といえば醤油のメッカ。写真の「ヒゲタ醤油」は高級な醤油を作っているイメージがあるとカミさんより教えられました。そういえば、野田市民はキッコーマンではなくてヒゲタ醤油を好んで使っていると聞きました。(ホントかな?)

工場の敷地内に入っただけで、醤油の美味しそうな匂いが立ち込めてきます。休日なので工場見学はありませんでした。工場の隣には「宝醤油」という別会社があり、道路の上の方でパイプがつながっていました。原料か何か共同で使っているのかなと思いましたが、その時は深く考えずに展示物を見て回りました。

最後はお約束のおみやげ(売店)になるのですが、何故かキッコーマンの商品が置いてありました。話を伺うと、資本提携をしているとのこと。なるほど。で、先ほどの宝醤油はキッコーマンの関連会社ということで、この業界もグループ化が進んでいるというわけです。

おみやげに醤油の小瓶をもらいました。キッコーマンの「もの知りしょうゆ館」の時も同じようにもらったなぁ。

Samyang 14mm F2.8 F8くらい

SAMYANG 単焦点広角レンズ 14mm F2.8 キヤノン EF用 フルサイズ対応 SAMYANG 単焦点広角レンズ 14mm F2.8 ペンタックス K用 フルサイズ対応 Related posts: SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その6 SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その7 SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その9 SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その4 SAMYANG 14mm F2.8を旅行で使う その10

スポット溶接機の基板を頒布します

写真のとおりです。この基板に当ブログで紹介している部品をつけるだけで完成・・・とはなりません。

実は基板の設計に致命的なミスがあります。回路図は正しいのですが、溶接時の電流に基板の回路が耐えられません。太く配線しましたが、それでも大電流にはかなわないのです。

コンデンサーから溶接棒までの部分を銅線などで補強していただく必要があります。でも、回路自体は正しいので、基板に沿って一部を補強していただくだけで完成します。

1枚100円(送料別)で譲ります。

ほしい方は、当ブログの右下の方にあるアドレスにメールをしていただくか、この記事にコメントを書いていただければ手配いたします。数に限りがあります。なくなり次第終了いたします。

Related posts:

No related posts.