投稿カレンダー

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

太陽活動

SIGMA 18-35mm DC Art とCarlZeiss Distagon 2,8を撮り比べる その2

中心部の描写を比較します。

 

 

 

 

 

 

 

 

CarlZeiss Distagon 2,8 ZS F2.8 s1/1600 iso100

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SIGMA 18-35mm 1.8 DC-Art F2.8 s1/1600 iso100

 

若干ではありますが、Zeissの方が描写が良さそうです。が、誤差範囲内です。普通、こんなとこまで見ません。ピントが僅かにずれていただけかも知れませんし。

Related posts: SIGMA 18-35mm DC Art とCarlZeiss Distagon 2,8を撮り比べる その1 SD quattro H 12月20日発売決定 フォトキナが近づいてきました Distagon 2/35 ZKをさらに試す SIGMA SD Quattroが発表される

映画のお話

子供の頃「ターミネーター」を観て怖い思いをしたのを覚えています。

そして、「ダイ・ハード」を観て度肝を抜かれた。とても居心地の良い映画でした。

「ロボコップ」の復讐劇も衝撃的だった。

「ターミネーター2」を観た時、CGは凄いんだなあと思った。

「リーサル・ウエポン」、「マッドマックス」も衝撃的だった。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズも熱心に観た。

合間に宮﨑駿の映画を観た。ブルース・リー、ジャッキー・チェンの映画も食い入る様に観た。

「エイリアン2」の後半のロボットが戦うシーンが忘れられない。

まだまだ、子供の頃の僕自身に影響を与えた映画は沢山ありますが、この辺で。

Related posts:

No related posts.