投稿カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

太陽活動

携帯よ、「君の名は」

iPhoneのバッテリー問題が騒がれている昨今、我が家のiPhoneもかなりバッテリーがヘタってきました。渡りに船とばかり、iPhone5を握りしめて「うちもバッテリー交換にいくべ!」と、勢いづいて近所のSoftBankに行ってきたのですが、全くの「想定外です!」が起こりました。(これ、古いよね?) そう、バッテリー交換ができるのはiPhone6以降からなのです。カミさんのiPhone5は対象外でがっかり。私のiPhone6は対象ですが、ミイラ取りがミイラになるように、プランの整理など行うことで今までの支払い料金のままで二人共iPhone Xに機種変更できることがわかりました。バッテリー交換する気満々でSoftBankに挑んだのに、結果はうまいこと店員に言いくるめられて、新しいiPhone Xを紙袋に引っさげて家路についたのでした。

いろんな規制もあるのでしょう、入店してから機種変更が終了するまで2時間近くかかりましたが、気を撮り直してiCloudに古い携帯電話のデータを移行し、新しい電話にバックアップからデータを移動。もう、疲れました。一通り作業が終了し、カミさんの携帯に電話したところ通話中。何かがおかしい。自宅の固定電話には繋がる。カミさんの携帯も私だけがつながらない。しばらく考えて、嫌な仮説が頭をよぎりました。

カミさんと私の携帯を入れ違えてバックアップから復元したのでは? この予想は大当たりでした。二人共同じスペースグレイのiPhone Xに機種変更をしたので、店員が気を利かし電話番号をかいた付箋紙を箱に貼ってくれたのですが、その付箋紙が間違って貼ってあったのです。

こうなると作業は振り出しに戻ります。私のデータを入れた携帯を初期化し、カミさんの携帯を初期化することになるのですが、ここでも「想定外」が! (やっぱり古いよね。) カミさんがAppleIDのパスワードを覚えていないと言い出すのです。つまり、初期化できない。

ここから2時間かけて初期化してデーターを書き込むわけですが、もう一日がこの一連の作業で潰れてしまいました。こういう作業は同時に行わないほうがいいです。やれやれ。

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>